MC)まとめこむ:すげー葉っぱに似てる虫とか、あんなの進化論じゃ説明できないよな:自然・生き物

141: バン・アレン帯(京都府):2012/04/10(火) 19:31:17.26 ID:QFrdHhMK0

人間の理解できないこと=神の御業
と考えたら結構しっくりくると思うんだよね

引用:すげー葉っぱに似てる虫とかいるじゃん?あんなの進化論じゃ説明できない、絶対神様いる


66: シリウス(福岡県):2012/04/10(火) 10:10:39.08 ID:U1TAYHWR0

>>1
それは俺も昔から思ってた
神様とはかんがえないが
ランダムに奇形が発生してその中で生き残ってあんななるとは到底思えない
虫の自由意思判断が入ってるはず


108: アルファ・ケンタウリ(愛媛県):2012/04/10(火) 11:56:54.77 ID:qPOw9irJ0


     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _  ._ i.)
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ   わしが作った
  .しi   r、_) |
    |  `ニニ' /
   ノ `ー―i´


3: ポラリス(広島県):2012/04/10(火) 07:43:32.85 ID:iXlhaIoc0

逆に考えろ
葉っぱが虫に似てるんだと


33: 白色矮星(富山県):2012/04/10(火) 09:05:56.77 ID:FFrEU2fQ0

それこそ進化論で説明つくだろww
どんだけ教養ないんだよw


68: テンペル・タットル彗星(静岡県):2012/04/10(火) 10:17:29.62 ID:hcxG5Iq/0

擬態対象の植物より化ける虫の方が先に存在してたりする、マジイミフ


28: 褐色矮星(兵庫県):2012/04/10(火) 08:27:30.75 ID:n03t3r7E0

その種の葉っぱができる以前からその形だったらしいし
植物が真似たんだろう。


76: 太陽(やわらか銀行):2012/04/10(火) 10:49:04.43 ID:09cJ0R9B0

昔はいろんな虫がいたが強敵にやられ全滅
生き残ったのが葉っぱに似た虫だったということだ


40: ポルックス(長野県):2012/04/10(火) 09:34:31.97 ID:xC+D5Okb0

葉っぱに似せようと努力してきたのではなく、
偶然突然変異で葉っぱに似た種類が生まれて、偶然そいつらが生き残って子孫を残して、 偶然そいつらが繁栄したんだよ


22: バーナードループ(東日本):2012/04/10(火) 08:07:53.79 ID:cLaKucfQ0

虫や植物は個体数が多いから、選抜淘汰説もあながち間違いじゃねーだろ。
ただどうしても意思的な恣意的進化は無視できないよなー。


23: タイタン(関西地方):2012/04/10(火) 08:10:24.64 ID:Rj4eNwO8O

いやむしろ進化論で説明できる適者生存の典型だろ。
たまに葉っぱに似た色の虫が生まれる(突然変異)→生き残る→より似た虫が生まれる→生き残る


8: 北アメリカ星雲(長屋):2012/04/10(火) 07:48:07.20 ID:xUULhmfc0

それだけ時間スケールがイメージするより膨大に長いってことだね


15: プロキオン(愛知県):2012/04/10(火) 07:56:44.44 ID:Rgt+qBbC0

おそらく>>1はコノハカマキリとかナナフシとかそのレベルの話じゃなくって
http://kawakita-insect.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-adfb.html

こいつ(ムラサキシャチホコ)のことを言っているんだと思うけど、確かにどうやって自然で進化したのかは謎だなw
かといって神が作ったとも思わないけど


17: 水星(福岡県):2012/04/10(火) 08:00:33.85 ID:0l8MUH0F0

>>15
全然分からんかったw


97: ハッブル・ディープ・フィールド(dion軍):2012/04/10(火) 11:29:18.70 ID:c2l9/OdO0

>>15
顔可愛いじゃん


122: 水星(埼玉県):2012/04/10(火) 13:28:41.95 ID:w++zXyWX0

>>15
こいつか


18: ミランダ(栃木県):2012/04/10(火) 08:01:13.17 ID:h9uoifw80

そもそも魚類が人間に進化する時点で信じられないわ


19: ポラリス(関東・甲信越):2012/04/10(火) 08:04:46.83 ID:A74xrrgJ0

>>18
中間形態のさかなくんさんがいるというのに


34: 木星(関東・甲信越):2012/04/10(火) 09:18:01.73 ID:Pry4wyQdO

虫が葉っぱに似せるのは、虫には目が付いているからまだ解るんだけど、
蘭の花で 受粉のために、特定の蜂のメスに似た雄しべをぶら下げている、しかもそのメスが出す臭いも真似てるってのが居て。

そういう植物を見てると、植物には、人間の理解を越えた新たな「視覚」、千里眼みたいなモノを持ってるんじゃないか?ってワクワクする。


72: 水星(青森県):2012/04/10(火) 10:34:17.63 ID:SYxCz2Ux0

短いスパンでの世代交代という果てしなく大きな犠牲の上に手に入れた能力だろ


39: パラス(新潟県):2012/04/10(火) 09:32:40.39 ID:XZcWxB3n0

犬をみると掛け合わせだけで、あれだけ多様性のある犬が生まれてるわけで
サイクルの短い虫はもっと簡単に奇形進化するんだろうな


43: キャッツアイ星雲(広島県):2012/04/10(火) 09:35:46.43 ID:um9QbiIm0

そろそろ人工物に擬態できる虫が出てきてもおかしくはない


46: 白色矮星(富山県):2012/04/10(火) 09:40:30.31 ID:FFrEU2fQ0

>>43
生態系や食物連鎖が長期間その人工物上で起きてればありうるけど、
きれい好きな人間が掃除するじゃん。すぐ壊すし。

人間の生活様式に順応するように生き延びてきたって意味なら、
イヌ、ネコ、カラス、ゴキブリ、カブトムシあたりが当てはまるかと。


69: パラス(新潟県):2012/04/10(火) 10:19:07.34 ID:XZcWxB3n0

>>43
コンクリートの壁に擬態してる蛾が出てきてるからなー


58: レグルス(WiMAX):2012/04/10(火) 09:48:02.00 ID:7nQt9+640

漁ってきた


127: 北アメリカ星雲(千葉県):2012/04/10(火) 13:56:19.33 ID:cCS3rhjI0

そろそろ人間に擬態する昆虫が出てきてもいい頃だろ


131: アルデバラン(福岡県):2012/04/10(火) 14:07:57.60 ID:orEr6NXr0

>>127
鳥の糞に擬態する虫はいるけどね f7f11091.jpg


146: アルタイル(チベット自治区):2012/04/10(火) 19:35:23.87 ID:EiHiFEdI0

リスは冬に備えて、秋に拾ったどんぐりを土の中に埋めとくんだぜ
そして冬になったら土ほじくり返して、取り出して、食べる
しかしリスの頭の中で、
「これから冬が来て寒くなり、木の実がとれなくなる。だから今のうちにいっぱい収穫して、土の中に埋めて保存しておこう」
と考えてるとは思えん
たまたまそうした行動をとるリスだけが生き残った、と言うには、行動が複雑すぎる
どういうことさ
・・・意外と考えてんのかなドーブツも


148: カペラ(静岡県):2012/04/10(火) 19:41:05.57 ID:hhXQ666r0

>>146
埋めたとこ忘れちゃうらしいけどなw
そこから芽が出たり


184: セドナ(新疆ウイグル自治区):2012/04/10(火) 22:17:27.06 ID:U2DKWms50

脳をのっとって勝手に動かすウィルスとかいたろ。
あれこそ進化論では説明できん。

1.The Emerald Jewel Wasp(エメラルドゴキブリバチ)
 東南アジアやアフリカなど、熱帯地域に生息するこのハチは、自分よりも大きなゴキブリにまず一発麻酔的な物質を注入する。身動きがとれなくなったゴキブリの脳の「逃避反射」を制御する神経細胞の部位に2度目の毒針を注入。
 完全に脳を制御されたゴキブリは、エメラルドゴキブリバチの意のままに動かされることになる。後はゴキブリを巣に持ち帰り卵を注入。生きたままのゴキブリを幼虫たちの苗床にするという恐ろしい寄生虫なのである。


http://karapaia.livedoor.biz/archives/51392201.html


85: トラペジウム(東京都):2012/04/10(火) 11:06:06.42 ID:bOqT9/Q30

バイオリンを真似て生き残ってきたとか
大きさが全然違うのに天敵はよほどのマヌケだったんだろうなwwwwww
90


164: アルタイル(鳥羽):2012/04/10(火) 20:30:42.96 ID:VqlfYjrgP

虫に擬態した花なんてのもあるしね
ハンマーオーキッドってやつ


165: アルデバラン(福岡県):2012/04/10(火) 20:31:25.83 ID:orEr6NXr0

環境じゃね
天敵が居ないところでは擬態する必要がない

あと擬態で餌に見せかける擬態もあるんだな、攻撃型擬態


81: チタニア(関東地方):2012/04/10(火) 11:02:40.39 ID:Zxx18RiMO

蝶々って何であんなに綺麗なの?(´・ω・`)
綺麗なカラフル模様の昆虫って何の為なのかな


83: 火星(東日本):2012/04/10(火) 11:04:04.86 ID:ZrJws6Z90

>>81
人間が刷り込みでもって勝手に綺麗と思ってるだけで奴らにとってはアレが普通。


53: グリーゼ581c(やわらか銀行):2012/04/10(火) 09:43:59.53 ID:2glRJWLT0

じゃあ、人類はどんどん美形になってく?


57: ポルックス(長野県):2012/04/10(火) 09:47:31.71 ID:xC+D5Okb0

>>53
美形の定義が時代によって変わるから難しいんじゃないか

それに美形のほうが結婚しやすいという環境は珍しいことだと思う
昔の日本は美形かどうかとかあまり関係なく、ほぼ強制的に見合い結婚してたみたいだし
現代でも国によってそのへん違うっしょ


176: エンケラドゥス(香川県):2012/04/10(火) 21:09:52.18 ID:atUc3XIP0

その理論から言えば、世界中イケメン イケスケだらけになるはず。


179: カストル(チベット自治区):2012/04/10(火) 21:41:07.32 ID:pDqX1k5K0

>>176

現代人がイケメンだらけだってことわかるだろ


209: 高輝度青色変光星(埼玉県):2012/04/11(水) 00:49:17.65 ID:8xXSUL2+0

ムラサキシャチホコに限らず特定の条件下では擬態してる虫って結構多いような気がするけどな
50617089.jpg


119: アークトゥルス(新疆ウイグル自治区):2012/04/10(火) 13:03:26.88 ID:RoINsYIS0

俺だって頑張れば植物人間ぐらいなれう


129: 北アメリカ星雲(千葉県【13:54 千葉県震度1】):2012/04/10(火) 14:00:28.91 ID:cCS3rhjI0

>>119
生ける屍ですやん


168: ハダル(鹿児島県):2012/04/10(火) 20:42:07.95 ID:JUi0xBbu0

ってことは美少女抱き枕とずっと過ごせば俺も美少女になれるの?


170: ボイド(チベット自治区):2012/04/10(火) 20:43:31.98 ID:zT7AWCGH0

美少女ポスターに囲まれて生活すれば、あるいは


233: エッジワース・カイパーベルト天体(京都府):2012/04/11(水) 08:22:11.96 ID:mSd3K8Wx0

隠れるのが神なら、神隠しとはやはり神の業か

関連記事:
  • 不思議な生き物捕まえたったwww
  • 「あ、こいつ人間に擬態した宇宙人だな」って思う行動
  • 【画像】地球上でもっともカッコイイ生き物
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    注目記事!

    今読まれてる人気記事!

    最近の人気記事

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント


    ※1 : ななしこむ  2012年04月11日 12:36
    いま進化途中淘汰途中の生き物がいっぱいいないのはなぜなんだ?
    アフリカにはピグミーからホッテントッとまでいることはいるが・・・
    ※2 :   2012年04月11日 12:47
    花の茎?とツボミに擬態したカマキリは見たことある
    補食中じゃなきゃ絶対気付かないくらい
    ※3 : ななしこむ  2012年04月11日 12:49
    時間軸でしか考えないのは浅はか
    まあ時間軸も相当長いが
    100万分の1の確率の変異があるとして
    それが起こるには100万世代は不要
    100万匹いれば1代でいける
    ※4 : ななしこむ  2012年04月11日 12:55
    たかだか80年近くしか生きられない人間が
    ~億年のスパンの変化を想像するのは難しいからな~
    ※5 : ななしこむ  2012年04月11日 13:08
    ※1
    なぜいないと思うの?
    むしろ全種類が進化途中だし淘汰途中だよ?
    ※6 : ななしこむ  2012年04月11日 13:09
    ※1
    ほぼ全ての生物が進化途中/淘汰途中なんだが?
    今の生物相が完成形でこれから変化しないとでも思ってんのか?
    「XXXとか進化論で説明できない」
    って言う奴ってほとんどが、進化論に無知か誤解してるんだよな
    ※7 : ななしこむ  2012年04月11日 13:11
    経過がどうであれ生物を見て人間が凄いと思い
    自然の中に知恵を感じるならそれは進化論を超えた発想
    進化論は自然に不思議も知恵も認めない、ただの機械論
    ※8 : ななしこむ  2012年04月11日 13:20
    逆にあんな生物進化論でしか説明がつかないと思うが…
    ※9 : ななしこむ  2012年04月11日 13:23
    ※7
    ○○は不思議ですね~分からないですね~ってそれ論じゃないじゃん感想文じゃん
    ※10 : ななしこむ  2012年04月11日 13:31
    ウィルス進化論てのがあったよね
    ※11 : ななしこむ  2012年04月11日 13:38
    ミミックは面白い映画だったなー
    ※12 : ななしこむ  2012年04月11日 13:40
    ※7
    あらゆる科学の否定かよ
    そんな感想を持つのは自由だが、勝手に一人で妄想しとけ
    ※13 : 7  2012年04月11日 13:59
    TVでよくやってる動物番組の進化論なんて全部嘘だろ
    分かりやすくというか、受け入れやすいように
    自然界に目的や知性があるかのように説明してるじゃん
    一般人を騙してるのこそ進化論信者
    本当の進化論を知れば受け入れない人は多いよ
    ※14 : ななしこむ  2012年04月11日 14:05
    進化と言うシステムは神が造った
    ※15 :   2012年04月11日 14:40
    日本人って進化論をあまり理解していないよね。授業でそんなに詳しく教えないから?
    テレビの動物番組や、ポケモンの「進化」や、技術の進歩という意味での「進化」や色々紛らわしいものが多いしね。
    ※13
    だよね。「~するために進化した」というけれど、あれじゃ進化に目的があるみたいだよね。
    「こういう形質を獲得したために生き残る可能性が上がった」と言いたいんだろうけれど、それじゃ伝わりづらいしね。
    ※16 : 13  2012年04月11日 14:55
    進化論を否定してるわけじゃなく、それは「科学」という
    世界の見方からの答えに過ぎない、ということ
    自然界も人間も「科学的な視点」がすべてじゃない
    生物を見て「不思議〜!凄いね〜!」という気持ちも大事だろう
    それを「いや不思議でも何でもないよ。進化論で説明できるし」
    というのは、野暮
    例えるなら手品のタネを明かして喜んでるガキみたいなもの
    「創造論者」→手品を見て純粋に不思議がってる子供
    「進化論者」→タネを指摘して鬼の首を取ったように喜んでるマセガキ
    本当の大人はタネを知った上で、それでも不思議がる意味も知ってるんじゃないの?
    ※17 : ななしこむ  2012年04月11日 14:58
    ※13の前半部はまぁ同意できるんだが
    なんでそれが後半部の
    >一般人を騙してるのこそ進化論信者
    に繋がるのかさっぱり理解出来ない
    単に番組作る側の問題だろうに
    それを進化論自体の瑕疵であるかのように
    言うのはちょっと論理的におかしく無いかな?
    ※18 : ななしこむ  2012年04月11日 15:09
    ※17
    TVに突っ込まないで容認してるだろう
    本当の進化論はこういうものだ、と正確に伝えて判断を仰ぐのなら分かるけど、
    一般には擬似進化論を容認して、「みんな進化論が正しいと認めてる」と
    世論形成してることが欺瞞だと言ってる
    ※19 : ななしこむ  2012年04月11日 15:10
    なんちゃって想像論者か?
    ※20 : ななしこむ  2012年04月11日 17:06
    ※18
    おいおい…TVの不正確な内容全部を専門家は訂正して回らなきゃならんのか?
    なんか陰謀論者見たいで気持ち悪いぞ、その考えw
    ※21 : ななしこむ  2012年04月11日 17:11
    ※20
    別に否定して回らなくていいけど
    こういう議論の時に「世の中の常識でしょ?進化論」て顔するのが
    ムカつくってこと
    一般の人が考えてる進化論はむしろIDとか創造論に近いよ
    ※22 : ななしこむ  2012年04月11日 18:46
    手品を純粋に不思議がってるのは結構だけど、情報の溢れるこのインターネットでそんな感性の人を見ると、何か手品師を本物の超能力者とか勘違いして変な詐欺に騙されるんじゃないかコイツって不安感があるんだよねー
    まあ余計なお世話ではあるんだけど
    ※23 : ななしこむ  2012年04月11日 19:00
    信じたいものを信じるというのが人間の特性
    これを使えば存在しない神だって生み出せる
    いもしない神を信じてここまで進化できたのはすばらしいね
    ※24 : ななしこむ  2012年04月11日 23:02
    確か孔雀って進化論で説明が付かないからダーウィンが嫌ってたって説なかったっけ?
    ※25 : ななしこむ  2012年04月11日 23:03
    基本的に捕食者側だからこそ無理矢理な擬態に特化してるな。
    尋常じゃないレベルで。
    ※26 : ななしこむ  2012年04月12日 00:14
    ※24
    進化論では「生き残るのに有利な形態を持つ事が出来た奴が生き残っている」という論で作られたのに
    むしろ生き残るには邪魔な器官とか形態とか持ってる奴が居たから、ダーウィンは混乱した
    クジャクの場合は羽根が大きく邪魔すぎるし外敵から逃れるには役に立たないと思われた
    実際、敵から逃げる時に羽根を怪我してボロボロになる奴は少なくない
    だが、実際には外敵に襲われても逃げ遂せ、寄生虫などによる病気にもかからなかった
    美しいままの羽根を維持しているオスクジャクが、メスのクジャクに選ばれるってわけで
    あの羽根は「その個体がどれだけ外敵から逃れる事と病気への免疫に優秀か」と表す指標として
    持っているのだ、という事が判明している
    (大きい邪魔な羽根というハンデを持ってても敵から逃れられる=羽根以外の肉体要素がすげえ優れている)
    ダーウィンの中では淘汰による進化では一切の無駄な部分が無い完璧な生物が生まれると短絡思考してしまってたんだな
    ※27 : まー  2014年07月19日 10:50
    動物は音楽を楽しんで聞くわけではない。でも音楽は進化論者の言う適者生存に役立っているかというとそうではない。人間が進化によるのだとしたらなぜ音楽や娯楽がここまで発達しているんだろうか。
    ※28 : ななしこむ  2014年11月06日 18:27
    じゃあ昆虫を飼育して擬態が起こるのかどうか実験してみればいいね
    ※29 : ななしこむ  2014年11月14日 21:32
    進化論的に説明は出来なくもないが、
    適者生存だけでは確率面で非現実的という話だろう?
    昆虫側に「とりあえず何でもいいから似せる」という機能が備わっていて
    生存に有利な対象物を引き当てた虫だけが生き残ったという
    非突然変異(必然変異?)の可能性を疑うべき。
    ※30 : ななしこむ  2015年01月07日 13:17
    ムラサキシャチホコのすごいところは羽が枯れ葉に似せてカールしているのではなく、カールしているかのように見えて実は平面の模様っていうとこ
    「たまたまこうなった」の「たまたま」がピンポイントですごすぎるっていう
    ※31 : ななしこむ  2015年04月12日 14:03
    いろいろな生物の驚くべき合理的な身体構造もそうだが、その複雑で合理的な生理的メカニズムを考えると、ランダムな突然変異と自然淘汰だけでは、説明が付きにくいものがたくさんありすぎる。
    ダーウィン主義者は、それは長い長い時間がたてばそうなるのだと説明するが、
    時間がたつほど、エントロピー増大則によってランダムに流れる方向があるのだから、合理的な過程が都合よく重なっていくことは考えにくい。それは時間信仰ではないか。
    一気にある過程が変化するような変化がなければいけないのではないか。
    それも生物体側の主体的な性質によって!
    ここまで言うと、機械論的世界観を否定することになるから、徹底的な批判を食らうことはわかるが、かといって創造論で言っているのではない。
    第三のそういう方向性も考えられるのではないか。

    ※32 : ななしこむ  2015年05月20日 22:07
    第二法則は進化論と矛盾しないよ(そもそも生命も地球も第二法則に言う閉鎖系ではないのだけれども)。
    自然選択における適応はランダムな歩みではない。生き残るような性質をもった固体が生き残るというプロセスであり、合理的である。それが

    都合よく見えたとしても、不思議ではない。落ちる点滴溶液の一粒一粒のはいつも都合よく同じ大きさだ。しかし不思議なのではなく物理法則に従っているだけ。
    また、物理法則を擬人化してはならない。宇宙は無秩序になるために積極的努力をしているのではない。
    我々が無秩序とよぶ存在と、都合のいい秩序という存在があったとして、その二つは宇宙にとっては同じくありとあらゆる可能性から取り出し

    た一つずつでしかないのだ。円周率の中に3つ続きの7が「都合よく」いくつもみつかるセクターがあったとしても、そこにはランダム性が存在す

    るだけで、神の意志も店員の操作も存在しないのだ。
    ※33 : ななしこむ  2015年05月20日 22:33
    ※26
    ダーウィンや進化論について誤解がある方が多いようです。
    ダーウィンは自然淘汰だけが進化論のドグマと考えていたのではありません。
    性淘汰(クジャクの雌は羽の綺麗な雄を選り好みする)についてはウォレスと議論し、ダーウィンの主張する、雌の審美的な単なる気まぐれによって淘汰が起こるという説に、ウォレスは反対しました。
    そして、ナチュラリストで動物愛好家であるダーウィンは、クジャクの向こう見ずな美しさも愛していたことでしょう。

    話は変わりますが、調査をしてみると進化論を一番支持している国民は日本人だそうです。
    これは、日本人の科学的な教育程度が高いからではなく、創造論という体系が日本に存在しなかったことが理由なのでしょう。
    なにしろ日本は一神教不毛の地という世界の中の特殊地帯なのです。
    進化論が正しく理解されているのではなく、なんとなく進化論というものを知っていて、創造論の方は興味なしという性質がこの結果につながったのでしょう。
    ※34 : ななしこむ  2015年05月31日 04:11
    違う
    根本的に違うんだ
    人工物への擬態を考えた時点でわかると思うんだが

    つまり、進化論でたとえるなら「何かに似てるやつが生き残った」じゃない
    「自分が接触している物や周りの景色に体色や形状を似せる能力があるものが生き残った」だけの話だ
    ※35 :   2015年10月11日 01:59
    このスレで今更すぎる自然淘汰説をことさら長文で書いてるやつってなんなんだろう
    そんなん知った上で適者生存で生まれるとは到底思えない、偶然そうなるとは信じがたい擬態生物の話をしてるんだろ>>1は
    ランプシリスとかね
    ※36 : 名無し  2017年02月24日 21:20
    偉そうに語ってるゴミカスはなんなんだよはよしね

    コメントの投稿


    :名前


    ※本文にレスする場合「>>レスNo」、コメント欄にレスする場合「※レスNo」「米レスNo」と書くと
     レスがポップアップで表示できます。(>>115、※10 等)

    最近の人気記事

    MC.Matome-Complate.com
    お勧め!
    オワタあんてな

    相互RSS募集中!

    コメント・ブックマーク・フォロー・ツイート・ご訪問ありがとうございます(・∀・)



    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    最新記事(画像付)
    カテゴリ別アーカイブ
    リンク集
    逆アクセス
    ブログパーツ