MC)まとめこむ:ジェネリック医薬品について質問ある?:質問ある?
    引用元URL:
  • http://hayabusa.2ch.net/news4vip/kako/1360/13604/1360481838.html

1:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 16:37:18.18 ID:KooggH7r0

お前らもっと使ってよ

後発医薬品 
後発医薬品(こうはついやくひん、英: Generic drug)とは、物質特許が切れた医薬品を他の製薬会社が製造或は供給する医薬品である。ジェネリック医薬品とも言われる。特許の対象は、有効成分、製造方法、効能効果、用法用量など多岐にわたる。なお、後発医薬品に対して先発の新薬は先発医薬品と呼ばれる。

2:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 16:37:47.25 ID:/L/p4Ojc0

何がお勧め?


>>2
世に出回っているジェネリック医薬品(以下J)は
先発品と同等な効能が示されているから
何がおススメってのはないよ

PMDAというお偉い機関が認めないと発売できないんだよ


5:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 16:38:29.66 ID:aLPBPKI80

そもそも薬自体使いたくない


>>5
製薬企業に勤めている私も使いたくないです
自身の抵抗力を強くする生活を心がけたいですね


6:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 16:38:52.51 ID:4WAemq7i0

薬飲めないからピンキーサイズにしろよ糞が


>>6
先発品からJへ切り替えた時に、錠剤の大きさが違うから効き目が悪いんじゃないか
とか、色々疑問が湧いてくる方がいるかと思うので
先発と同じような大きさにしています

でもゼリータイプにしたものやら、色々独自に工夫しているのもあります


7:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 16:38:55.60 ID:SjaEmVs/0

いつも行く歯医者でロキソニンのジェネリックくれるんだけど本当に効能一緒なの?


>>7
一緒です
生物学的同等性試験というのをやっています
先発と同じよう、治験もしてます
効かないとしたら、あなたの思い込みの効果が勝っているということです


8:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 16:39:25.59 ID:jA/BPUqL0

あんな作り方だけ真似て臨床実験もろくにやってないのなんか使えるかよ


>>8
やってますよ
先発は治験の期間が長いのでそういったイメージがつくんですね


9:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 16:39:25.73 ID:8uATj0K10

研究を止まらせる悪の権化なの?


>>9
先発企業は人の病気を治したい!といった気持ちでやっているかと思いますが
ジェネリック企業は完全にビジネスでやっています(もちろん全員がそうじゃないけど)

特許がきれているのだから、誰だって作っていいのです
厚生省から承認されればね
日本の法律がそう決めているのですから


10:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 16:39:33.22 ID:YVeh3kwL0

特許の切れた安い薬だろ
なんかショボイ製薬会社が作ってる場合が多いから危ないらしい


>>10
昨今は先発企業もジェネリックに手を出しています


11:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 16:40:04.25 ID:rivxldvw0

鼻炎薬でいいの教えろください
飲みでも点鼻でもいいんで


>>11
ストナで我慢してください


12:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 16:41:48.81 ID:OgwjM/zX0

この前、製剤均一性試験やって明らかにおかしい奴あったんだけどどこに言えばいいの?


>>12
県の薬務課、または、オレンジブックを編集している人たち


15:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 16:44:34.89 ID:6aEJLQJl0

微妙に作用副作用の出方が違うと言う人もいるが…


>>15
私はジェネリックは悪いという思い込みの効果だと思っています


16:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 16:45:02.56 ID:Hq7p/AB00

名前が胡散臭い


>>16
わたしもそう思います
ジェネリック(一般的)という意味ですが…


17:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 16:45:54.79 ID:lmq14GSA0

製薬業界と政治家の関係について


>>17
陰謀論とかですかね?
わたしは平社員なのでわかりません…


19:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 16:47:14.35 ID:KYn7fMYU0

医局と癒着してんだろ?ああん?


>>19
癒着もなにも、ジェネリックに切り替えてもらえなくて困ってるとこですよ…


21:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 16:49:24.55 ID:/L/p4Ojc0

同じジェネリック医薬品で別の会社が作ってる時どれを選べばいいの?


>>21
メーカーが違っても
原薬(有効成分)の仕入先が同じ場所って事もあります
どこも同じです
でもなるべく自社に工場(実際に生産し、打錠したりする)をもっているメーカーのが良いと思います
工場とはいっても研究と品質管理だけの工場もあります
中国、台湾の工場で作って、輸入して国内で売っているメーカーもあります


23:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 16:50:44.26 ID:8T+aJBzW0

沢井、日医工、テバ


>>23
御三家ですね


24:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 16:51:52.86 ID:N82NDHcO0

特許切れと同時にどのメーカーも一斉にジェネリック出してくるところがすげえな


>>24
年に二回、国から「お前会社の新商品発売していいよ!」という時期があるのですが
それに遅れると発売が半年先になりますからね…
こうなると相当な痛手を負います


26:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 16:52:38.92 ID:xsQZcrMy0

>>1
ジェネリックが安いのはわかる。
でも、特許の切れた先発品は、ジェネリックが出るのにどうして値下げしないの?


>>26
薬価といって、薬の値段は自社では決めていません
ジェネリックも国が決めています
複雑な要素が絡み合って付けられています


27:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 16:53:08.77 ID:7sqEaBky0

デジレルのジェネリック(アンデプレ)が供給間に合ってないらしいけど、
これってやっぱり欝傾向の人が増えてるって事?


>>27
ちがいます
ジェネリック企業の弱いところは安定供給ができない
といったところです
生産の納期は遅れるは、原薬は調達できないわ、色々あるんです
これは大いに反省しています


28:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 16:53:29.02 ID:j9EAkWS8O

プロペシアのゾロが早く出てくれると良いな~


>>28
インドかどこかで、フィンペシア?
みたいなのが出てます
お医者さんを通して輸入してもらいましょう


29:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 16:54:31.57 ID:ZE+sr1UO0

メタボの奴はエパデール飲んどけ


>>29
あれは、体が悪くて運動できない人が飲むためのものです
体が動かせるメタボは頑張って筋トレでもして下さい


31:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 16:56:08.73 ID:3PnmFiEyO

ジェネリックが流行ると今以上にいい薬や新しい薬ができなくなるぞ


>>31
新薬開発については、先発企業へ国が補助をだしてます


32:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 16:56:20.10 ID:z71T/NqJ0

ジェネリックの治験って安全だよな?


>>32
安全です
もし不安ならその治験を依頼されている
治験コーディネーター(CRO CRA)企業について調べてください


33:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 16:58:06.75 ID:zbYCY0X00

ジェネリック医薬品調剤しても薬剤師って儲かるの?損してるの?


>>33
ジェネリックを患者に処方した調剤薬局には補助金が出てる(はず…スマンここは詳しくない)


41:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 17:04:45.70 ID:spGe1pT40

なんか劣化版のイメージしかない


>>41
そういったイメージを持った方が使うと薬本来の効果が出ないので
あなたは一生先発品を使った方が良いと思います


38:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 17:02:17.29 ID:xDMORGfh0

ジェネリックは主成分が一緒だけど剤形とか添加とか違うのもあって効き目が全く同じとかいうことはないってせんせーが言ってた


>>38
の事ですね
確かに100%完全に一緒ではありません
しかし、製法特許. 製剤特許.でそれほど違いが出るのかな、と私は思います


35:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 16:59:10.04 ID:kvs9gB1Y0

ジェネリックって成分は同じだが、製法かなんかが違うから全く同じ効果が出ないことがあるみたいな話を聞いたことあるけどどうなの?


>>35
薬には3つの特許があります
物質特許. 新しい化合物に与えられる。
製法特許. 化合物の新しい製造方法に与えられる。  (作る工程)
製剤特許. 製剤上の新しい工夫に与えられる (体内でゆっくり溶けるような特許とか)

特許がきれているのは物質特許だけです
なのでそれ以外は、頑張って近づけるよう努力しています
でも先発品のレシピ(インタビューフォーム)みたいなのは公表されているので、そこから情報を得ています


54:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 17:22:44.69 ID:xDMORGfh0

>>53
お勉強しなおし!


>>54
は私の書いたレスですが、何か足りない部分がありましたか?
メーカーに勤めている身として(まだ2年目ですが)
自分の知識を試したい意味でもレスを立ててみました


69:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 17:40:44.32 ID:xDMORGfh0

>>60
偉そうなこと言えるほどお勉強してないけど溶け方が違ったら結構違うもんだと教わったよ
あと実際自分が飲んでる薬とかやっぱりコーティングも違うしプラセボ効果のレベルじゃなく先発とは違うなーと思うことが多いしそういう話聞くことも多い
海外の物とかだと不純物多くてよくない薬とかもあるって聞いたったよ


36:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 16:59:49.67 ID:lTk8Si260

ジェネリックにしたら効かなかった
海外製品だからかな


>>36
国内メーカー製品でも
実際に生産させているのは海外の下請け企業というパターンもあります

先発から切り替えて、
まったく効かなくなったとしたら、大問題だと思うので、メーカーに苦情を入れてください


43:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 17:08:24.66 ID:joqruBBY0

ムコスタ
WPX

みたいに錠剤に名前を書いておいてくれよ
患者に「この薬何?」って聞かれても
とっさに分からんわ


>>43
一応錠剤に記号はついているかと…
商品名彫れる程大きくしたら今度は飲みにくいといった苦情がきます


50:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 17:20:00.33 ID:/L/p4Ojc0

営業大変って噂ほんとう?


>>50
営業員は少ないです
そもそも、販売会社や医者は先発品で効果を知っているので
少なくてすみます
自社と販売会社との調整役みたいな仕事をしています


57:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 17:24:21.66 ID:6uM7yHdS0

フルボキサミンマレイン酸塩錠「○○」とか名前がややこしいわ
新ルボックスとかにならないの?


>>57
ジェネリックの商品名は
有効成分名「屋号」 
(屋号というのはメーカー名)

という表記にしなさというお達しが国から出ているのです
これは割と最近のネタです


58:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 17:26:01.47 ID:x3j3Rxm50

効果一緒なんだろうかね、今皮膚科通ってるけど医師の指定で先発品固定されてるわ


>>58
確かに医者の気持ちも分かります
出された薬を飲んだのに治らないじゃん!あのヤブ医者!!
って思われたらたまったもんじゃないですからね…

とある日、病院に行ったとき、ジェネリックにして下さいと言ってみたら
「効かないからださない」と私も言われた事があります
造っている身としてはちょっと悲しかったですwww


>>65
抗生物質については新薬の開発ペースがおちていますね
こうなるともう、囲い込み(耐性菌を外に漏らさない)の技術を徹底して開発欲しいです


61:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 17:33:14.19 ID:8uATj0K10

製薬会社はやっぱり給料高いの?


>>61
先発企業ですと
一部の先発企業が平均をグンと上げている状態です
案外貰ってないと思います

ジェネリックの御三家>>23は結構高いと思います
それ以外は平均よりちょっと高いくらいですかね、多分


62:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 17:33:16.86 ID:3xxHCv8d0

製薬企業に入るってすげーな
薬学部生なんだけど、どう就活すればいいの?


>>62
私は農業系の大学卒で
きっかけは微生物です
薬の品質検査には理化学試験と微生物の試験があります

自分は超大手の先発企業で派遣社員を数年経験して
他の製薬企業へ転職しました


64:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 17:35:04.50 ID:Q7xnEWvi0

薬に頼りたくない


>>64
私もです

話は変わりますが樹木 希林さんは右目が見えないそうですが
あえて治療しなかったらしいです
自然のままに生きていく
ちょっと極端な話ですが、わたしもこの考えに近いものを持っています


75:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 17:48:39.43 ID:8T+aJBzW0

抗生物質ってのが良くわならない
どういう効能?


>>75
もとは微生物が敵(他の微生物)から身を守る為に出す物質のことです
なので体に住み着いた菌を殺すのが抗生物質です
喉が痛くなる原因が菌なら、その原因の菌を殺すのです
これを根本療法といいます

頭痛薬、胃薬、風邪薬等とは違うんです
頭痛薬は痛みを感じる成分を分解するので、
頭痛の原因までは治してくれません(ストレスとか、筋肉の緊張とか)
これを対症療法と言います

覚えてね


44:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 17:08:27.58 ID:oZdmFujP0

バファリンのジェネリック版でバッサリンというのが置いてあった
俺はバファリンを手にとった


>>44
初耳です…ネーミングがすごいですね


1:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 16:37:18.18 ID:KooggH7r0

将来、ジェネリック医薬品の普及率は絶対に上がるんだ
現にあがってきていて、出してる薬の20~25%はジェネリックに置き換わってる
(分母に何を含めるかでこの%は変動するが…)

お前らも先発か、ジェネリックが選ぶ日が来る
ある程度の知識を持って
それぞれのメリット、デメリットを知って選んで欲しい


88:VIPがお送りします:2013/02/10(日) 18:54:40.66 ID:KooggH7r0

この辺で終了か
自身の無知さを痛感したので、これから勉強していきます
お前らサンクス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目記事!

今読まれてる人気記事!

最近の人気記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント


※1 : ななしこむ  2013年04月15日 21:37
>そういったイメージを持った方が使うと薬本来の効果が出ないので
>あなたは一生先発品を使った方が良いと思います

そもそもプラセボないしノセボを除いても優位に効果があるものを「薬」と呼ぶんだが・・・
こいつR&Dには一切携わってないアホMRだろ
※2 : ななしこむ  2013年04月15日 21:42
15に対する返答で勉強不足だと思った
ジェネリックによる副作用の違いがあるのは常識だよ
(もちろん一部のみの話)
※3 : ななしこむ  2013年04月15日 21:50
実際に効かないからなw
少しの銭をケチってヘンなもの飲む気にならんわ
※4 : ななしこむ  2013年04月15日 22:01
成分は同じでも作り方が違うんだから効果が全く同じわけがない。
同じ卵から目玉焼きか卵焼き作るようなもん
※5 : ななしこむ  2013年04月15日 22:02
※4
その例えだと食った時の感想が違うだけで
結局身体が吸収する栄養(効果)は同じということになるが
※6 : ななしこむ  2013年04月15日 22:15
逆にジェネリックのほうが良く効く薬ってのもあるのかな
※7 :   2013年04月15日 22:21
いつのスレまとめてんだよ
しね能無し
※8 : ななし  2013年04月15日 22:23
こいつバカだろ
治験コーディネーター(CRC)はSMOにいる
CROにいるCRAはモニター職

ゾロと先発の効能はほんとに違う場合がある
俺がドクターから聞いたのはとある炭の薬
後発率が50%越えてる病院のドクターが言うくらいだし
あとアレルギーの問題もあるし効能副作用は違うことも多いってのが現場の意見
治験もしてないに等しいだろうが
※9 : ななしこむ  2013年04月15日 22:35
今の主治医もジェネリックは出さない派(効きが悪い)だった。
というかジェネリックが優秀という話は聞いたことがないから、
プラセボも効果の一つだと思う。
※10 : ななしこむ  2013年04月15日 22:50
こいつは新薬メーカに就職できなかったんだな可哀想に
※11 : ななしこむ  2013年04月15日 22:53
まずGじゃなくてJにする所が素敵
※12 : ななしこむ  2013年04月16日 00:00
厚生省が効果を唯一認めてる、発毛。
プロペシアのインチキコピー品、インド製薬のコピー天国品が激安危険か?
※13 : ななしこむ  2013年04月16日 01:20
先発も後発も同じ製法で同じ原料使ってるんだから、ほとんど効き目も同じだと思うけど。
実際、体格や身長、病態によって個人差もあるから、結局効き目に差が出るんだし
製造工程で不純物を完全に取り除けていなかったり、原料の輸入先や違う添加物を使ったりしていれば差が出るだろうけど
※14 : ななしこむ  2013年04月16日 02:50
今年はアレグラをジェネリックに替えてみたけど、これは同等に効く感じ。
以前に使ったロキソニンのジェネリックも同じように効いた。

でもやっぱり、当たり外れが大きそうな印象は拭えないね。
※15 : ななしこむ  2013年04月16日 06:41
>※8
炭の薬(クレメジン)は、化合物というより炭の構造が効果の肝になっているからね。これはジェネリックが向いていない分野なのはわかる。ただ、この薬はアメリカで効果がない(もしかしたら一部の人だけ取り出すと効果はあるかもね?)って結果が出ているのに、これを積極的に使っている医師の考えに疑問を感じるけど。
アサコールとか製剤の溶解が重要な薬もジェネリックは使いにくい分野だね。そういうの以外はジェネリックで問題ないと思うけど、お医者様は情報を詰め込むのが得意でも、論理的に考えて判断するのが苦手(嫌い)だから、権威のある偉いお医者さんが大丈夫って言わないと爆発的に普及しないだろうね。
※16 :   2013年04月16日 09:02
日本はジェネリックへの対応が遅すぎだからな
得体の知れないものに手を出さないのは日本人のいい所でもあり
世界から取り残される事になりかねない悪い所でもある
※17 : ななしこむ  2013年04月16日 13:04
かかりつけの医者でジェネリックにしろって言ったらクソ文句言いながらも処方箋よこした。
そしたら治療費半減でクッソわろた。
※18 : ななしこむ  2013年04月16日 14:16
錠剤の形や添加物でも、血中濃度は変わる
そして血中濃度こそが大事
成分は真似されても、先発企業はそういうノウハウまでは渡さないよ
金があるやつはジェネリック使う必要無し
ナマポに使わせてりゃいいねん
※19 : ななしこむ  2013年04月16日 17:54
主成分と効能が同じだけで製造過程や添加物は違うから
予想外の副作用や添加物のアレルギーの可能性は常に存在する
そういう意味じゃ実績のあるオリジンが一番リスク低い
一括りにジェネリックじゃなくて色んなのがあるから注意したほうがいい

言っとくがこの気持ち悪い押し方は患者のこと考えてやってるわけじゃないからな
いつもと同じで二流製薬会社と医療費抑えたい厚労省のキャンペーンだぞ
そして顕在化したリスクを背負うのはやっぱりいつもと同じで一般市民の皆さんだ
※20 : ななしこむ  2013年04月16日 19:23
なぜか情弱の一般人がジェネリックを好み、
生保が先発品を飲むというねじれ構造
※21 : ななしこむ  2013年04月16日 19:44
>ジェネリック医薬品(以下J)
そこは(以下G)だろJK
※22 : ななしこむ  2013年04月16日 22:17
*1
盲検において、じゃないの?
例外を除いて、予めこっちは先発、あっちはジェネリックって分かってると正しいプラセボ試験結果が出ないのでは?
※23 : ななしこむ  2013年04月16日 22:45
ジェネリック云々言う前に
歯医者でロキソニン出すみたいな事を問題にすべき。
※24 : ななしこむ  2013年04月17日 06:53
どうでもいいがスレ主の矛盾がすごい。
本当に知識無いんだな。
※25 : ななしこむ  2013年04月17日 20:12
ジェネリックは良いけどよ、今飲んでる薬が全額負担で1錠350円程度なんだよ
一ヶ月で60錠飲んでる
これを早くジェネリックにしてくれ
※26 : ななしこむ  2013年04月21日 14:44
コピーのクセに効かないのはどういうこと?
そのくせ副作用だけはオリジナル並みとかw
※27 : ななしこむ  2013年04月27日 18:43
ジェネリックがやってる試験は、人間の胃や腸と同じpHの中で錠剤が溶けました
ってだけの試験で、吸収率が同じですとか、効果が同じですって試験はやってないからな。
だから注射はジェネリックでも問題ないと思うけど錠剤は怪しいやつもあるだろうな。
現に、先輩の研究室がジェネリック企業から依頼を受けて試験のデータとってたけどひどかったって言ってたわ。
薬学部の学生とかがジェネリックとの効果の比較を卒論でやってるけど質の高い研究ではないね。
全部の企業がそうではないと思うけど、このスレ主の会社のだけは使いたくないな。
※28 : ギター侍  2014年06月04日 14:11
自分も、新しくオープンした処方せんの薬剤師さんにジェネリックをオススメしますと言われました。名前が違うだけで成分は同じような物ですと言われたので、ジェネリックを始めてもらった。名前が違うのもあるが、後は殆ど一緒でした。ジェネリックって、例えるなら二流三流って意味でしょう?。まぁ、害はないと言っていたので一回だけ使ってみますわ。よく、薬剤師さんの説明をきいたので大丈夫だろう…。では。
※29 : ギター侍  2014年06月04日 14:15
ジェネリックってよく聞くけど意味わかんないよね。テレビのCMなどで、たまーにジェネリック医薬品とかやっているけど、もっと細かく説明して欲しい。横文字は苦手だね。
※30 : ジェネリックでもいいじゃん  2014年11月20日 00:22
ジェネリックの意味を2流とかかんがえてるのに笑える。一般的なって意味だよ。
あと、金あるからジェネリックってやつは世間が見えてない。3割負担だから安く見えてるだけで残りの7割はお前の財布じゃないわけ。今その財布がからになりそうだから困ってんるだよ。まあ、お金持ちの皆さんはジェネリックと先発の差額が自己負担になっても構わないんでしょうけどね。2025年問題とか少しは知ってようね。
※31 : ななしこむ  2015年04月11日 12:35
つーか国が薬の値段決めてるのに医療費高いっておかしくね?
下げりゃいいじゃん。

コメントの投稿


:名前


※本文にレスする場合「>>レスNo」、コメント欄にレスする場合「※レスNo」「米レスNo」と書くと
 レスがポップアップで表示できます。(>>115、※10 等)

最近の人気記事

MC.Matome-Complate.com
お勧め!
オワタあんてな

相互RSS募集中!

コメント・ブックマーク・フォロー・ツイート・ご訪問ありがとうございます(・∀・)



カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
最新記事(画像付)
カテゴリ別アーカイブ
リンク集
逆アクセス
ブログパーツ