MC)まとめこむ:【オーパーツ】超古代文明の謎・・・実際に文明は存在したのか:知識・雑談

1: 土木施工"管理"技師(神奈川県):2012/01/04(水) 16:44:11.05 ID:eiLL7B7x0

クフ王の墓として知られるギザの大ピラミッド。その真実に迫るドキュメンタリー映画『ピラミッド 5000年の嘘』の
パネルディスカッションが昨年末に行われた。菊川匡古代エジプト美術館館長、考古学ジャーナリストの倉橋日出夫、
グラハム・ハンコック「神々の指紋」翻訳者・大地舜、古代オリエント博物館学芸部長の宮下佐江子、サ
イエンスエンターテイナーの飛鳥昭雄、実家がピラミッドのすぐそばというエジプト専門旅行代理店ARG
トラベル代表取締役のアミール・ゴネイムが出席し、U-STREAMでも中継されたディスカッションの模様をお伝えする。


映画では、現在「常識」となっているピラミッドに関する学説の真偽を徹底的に検証しているが、「ギザのピ
ラミッドは本当にクフ王の墓なのか?」という疑問に「ノー」と答えた大地。「実際にピラミッドを見て、覆わ
れていた結晶石の年代を調べると、クフ王の時代よりももっと古いことが判明している」と解説した。


同じく「ノー」と答えた飛鳥も「見つかった資料によると、自由人が4000人で作ったと記されていて、建設期間な
どを考えると現実的にクフ王の墓である訳がない」と語ったが、「クフ王の墓」と考える宮下は「その4000人は1日4
000人なのかもしれない。今もそうですが、当たり前のことは文献に残さないので資料がないのは当然。碑文の読み方と
いうのはいろんな風にとれてしまう」と様々な角度からの検討を促した。
http://news.ameba.jp/20120104-105/


6: ガラス工芸家(東京都):2012/01/04(水) 16:45:30.95 ID:3So+Dkss0

そういう風に考えたほうが人生楽しい


2: 将軍(大阪府):2012/01/04(水) 16:44:41.08 ID:T1svz79l0

地底人説廃れすぎてワロタ


296: みどりのおばさん(千葉県):2012/01/05(木) 01:28:26.61 ID:Dk7gq4iq0

オーパーツとか夢があるよね


599: 僧侶(catv?):2012/01/05(木) 11:17:31.60 ID:lsxjX8kz0

昔は娯楽とかないから、1つのことに必死になる連中ばかりだったんだろ。
天才だらけなのも頷ける。


648: 停学中(群馬県):2012/01/05(木) 16:33:13.19 ID:A5pQcg340

海底を本気出して調べるべき


66: 海賊(東日本):2012/01/04(水) 17:20:44.03 ID:NgRDOoLY0

粘土しか出てこないのはおかしい
はい論破


48: 22歳OL(チベット自治区):2012/01/04(水) 17:04:24.10 ID:V+wS1dWP0

始皇帝の墓に眠ってたクロム鍍金の剣とかすごく興味深い
少し時代が下った前漢時代には既にロストテクノロジー化しているんだよな

秦の始皇帝の兵馬傭坑から出土した剣です。青銅製の長剣なのですが、これが何と!!
この剣にはクロムメッキが施されており、おおよそ2200年の時を経ても輝きと切れ味を保ち、今でも数十枚重ねた新聞紙を一刀両断できるほどなのです。
おまけに、この剣の他にも、同時に出土した矛、戟、刀や大量の弩、矢じりにもクロムメッキ処理が施されている事が判っています。
http://blogs.yahoo.co.jp/to7002/33129522.html




55: か・い・か・ん(広島県):2012/01/04(水) 17:14:31.85 ID:ONWB0FI40

>>48
戦国時代終わったら鉄は専売化して技術水準下がったからな
赤眉の乱の頃には地方で密造された鉄のほうが良かったくらい


513: インストラクター(神奈川県):2012/01/05(木) 08:27:58.00 ID:VbQSXsIF0

>>48
普通に電池作ってメッキしたんだろうね。
酢と2種類の金属があれば簡単に電池出来るし。


49: 元娘。(庭):2012/01/04(水) 17:04:39.74 ID:wHu6JQqj0

人類生誕から200万年たっているのに
ここまで科学が発展したのがつい100年余りっていうのはどうみてもおかしい
古代文明は進化しすぎて跡形もなくなるくらいに粉々になるような戦争をしたに違いない


148: 神主(WiMAX):2012/01/04(水) 22:18:30.69 ID:ewj0vpph0

>>49
人類崩壊シュミレーション番組で10万年ぐらいできれいさっぱり文明のあとは完全に消えるだろうってあったなww


50: 踊り隊(大阪府):2012/01/04(水) 17:06:34.43 ID:/CARjJg60

ビラコチャはヘルメットのように見える。
ククルカンの暦
スペースシャトルのように見えるオーパーツ
空からしか見えない地上絵。


54: コンビニ(東日本):2012/01/04(水) 17:11:57.90 ID:GjyKGNID0

カッパドキアは核ミサイル発射基地


62: 停学中(dion軍):2012/01/04(水) 17:19:27.97 ID:b6bP2KJd0

早く俺らが滅びて
そうなろうぜ


「かつて月にまで行った文明」
最高にかっこいい


89: 電話交換手(SB-iPhone):2012/01/04(水) 18:11:11.48 ID:NlvNWtNN0

>>62
かっこいい
でも滅びるのは火星に行ってからがいいな


96: 人気者(九州地方):2012/01/04(水) 18:39:19.36 ID:67eAoAoiO

>>62
その発想は無かった


63: 合コン大王(徳島県):2012/01/04(水) 17:19:50.77 ID:i56bJfcT0

古代核戦争の真実から逃げるのはやめたまえ


64: 野球選手(京都府):2012/01/04(水) 17:20:08.85 ID:mX9lZTEy0

超古代文明があったらちょっとくらい痕跡残ってるだろ


68:みのる(神奈川県):2012/01/04(水) 17:21:59.71 ID:KXx2HLEA0

遺跡の信憑性だよね。


83: 留学生(愛知県):2012/01/04(水) 17:43:40.34 ID:DEAH7pwd0

唯一本物のオーパーツと言えるアンティキティラ島の機械
世界最古のアナログコンピュータといわれる

縮小化と部品の複雑さには特筆すべきものがあり、18世紀の時計と比較しても遜色ない程である。
30以上の歯車を持つ(マイケル・ライトの主張によれば72個(後述))。歯車の歯は正三角形である。
クランク(現在は失われている)を回転させると機構が太陽、月やその他の天体の位置を計算する。
機械の目的が地上にいる観測者を基準とした天球上での天体の位置計算であるため、必然的に天動説モデルを採用している
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E
3%83%86%E3%82%A3%E3%82%AD%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%A9%E5%B3%
B6%E3%81%AE%E6%A9%9F%E6%A2%B0



86: 人民解放軍(千葉県):2012/01/04(水) 17:59:54.66 ID:Nc4Nrmfk0

真面目に考古学やってる人にはトンデモすぎるんだろうけど、ワクテカせずにはいられないよね


118: 旧陸軍高官(大阪府):2012/01/04(水) 19:16:57.84 ID:DORW12Nj0

オーパーツって呼ばれてる物の多くは
単に現代人が違う解釈をしてるだけってものや
古代人の文明を過小評価、もしくは現代では
考えられないような事でも古代人は実行して
作り上げたってものも結構ありそう。


119: 留学生(兵庫県):2012/01/04(水) 20:06:22.36 ID:SLIO50Or0

数万年オーダーなら高度な技術品が石器・土器のように物証で残ってるはずだし、
数千万年レベルなら脳が大きくて手が器用な生き物が化石として残るはずじゃね?


121: 養豚業(兵庫県):2012/01/04(水) 21:00:57.88 ID:RSaHJ3IT0

>>119
そこで海底に没したとかって話になるんですよ


131: 銭湯経営(東京都):2012/01/04(水) 22:05:42.15 ID:qGjQgEni0

地球空洞説は俺はガチだと思う
多分超古代文明人はそこで今も暮らしてると思うよ
南極に変な穴あったし、そこから行けるんだと思う


142: 石油王(東京都):2012/01/04(水) 22:12:43.68 ID:3SC7f16x0

水晶ドクロって実はビーム兵器だっけ?


145: 今年も留年(沖縄県):2012/01/04(水) 22:16:02.64 ID:Qrw0r+5o0

>>142
実はアレ最近作られたって書かれてて悲しくなった


521: インストラクター(神奈川県):2012/01/05(木) 08:36:32.81 ID:VbQSXsIF0

>>145
うん。ドリルでの穴あけや、ダイヤモンド粉での研磨跡が見つかってたよね。



ピラミッド

136: 高校生(茨城県):2012/01/04(水) 22:09:01.91 ID:weScQL1N0

オーパーツがある時点で古代文明は存在したと言える。
ピラミッドは当時の建築レベルだと建設できるわけがない。
宇宙人が作ったと言えるだろう。


288: 工学部(東日本):2012/01/05(木) 01:14:27.79 ID:wpNMpO2G0

>>136ピラミッドについてはもう結果でてるだろ。今で言うセメントみたいなもので作られていて、石灰をこねてあの高さまで積み上げたらしいぞ


519: インストラクター(神奈川県):2012/01/05(木) 08:33:56.16 ID:VbQSXsIF0

>>136
ピラミッドは普通に人が石引っ張って作った。
当時の勤務記録を書いたパピルスや労働者の日記が見つかってる。
二日酔いで休んだとか、今日も一日働いてビールがうまかったとかw
確か農閑期の公共事業だったような気がする。


215: 新聞配達(九州地方):2012/01/05(木) 00:06:20.46 ID:frDObhYRO

吉村作治が当時の技術だけでピラミッドは作れるのか実験してみたら
結構上手く作れちゃったんじゃなかったっけ


190: デパガ(空):2012/01/04(水) 23:19:20.79 ID:9gk2e+uy0

ピラミッドの作り方はこの説が一番しっくりくる




スフィンクスの方がなぞだわ


263: 党首(東京都):2012/01/05(木) 00:47:48.08 ID:gWwcqktm0

>>190
スフィンクスって確か首から上と下で材質が違うんだよな
上は花崗岩かなんかでアフリカあたりからえっちらおっちら運んできた、とか


147: 自販機荒らし(神奈川県):2012/01/04(水) 22:16:30.85 ID:R9L861jV0

スフィンクスはエジプト文明よりも古いんだよ


207: ほうとう屋(群馬県):2012/01/04(水) 23:55:18.83 ID:iWW3EdF60

スフィンクスは2万年前に造られたことが、風化の状態から証明されている


152: 高校生(茨城県):2012/01/04(水) 22:21:14.28 ID:weScQL1N0

星新一の小説であったよな。
絶対に壊れない何もしないオブジェだけが文明滅んだ後も残り続けるって話し。
あれは感動した。


172: 渡来人(東京都):2012/01/04(水) 22:41:54.93 ID:MP4cTYPe0

古代ローマ文明の時点で既に中世期レベルの
文明だったっていうしな
あのまま蒸気や電気が発明されてたらどうなっていたやら


181: 留学生(愛知県):2012/01/04(水) 23:08:13.14 ID:DEAH7pwd0

>>172
蒸気機関はローマ時代でも発明されてた、当時は奴隷で事足りたので研究者のオモチャ以上にはならなかった


182: デパガ(空):2012/01/04(水) 23:14:09.28 ID:9gk2e+uy0

>>181
錆びない鉄柱はみんな触ってるから錆び落ちてるだけで触れないとこは錆びてるっていうね


オーパーツってよりも始皇帝のクロムメッキ剣とかその技術が後世に受け継がれなかったっていうそこらへんの歴史が興味ある


185: 人気者(東京都):2012/01/04(水) 23:17:21.43 ID:B7/k+fxw0

>>182
そうなんだよなー。
ギリシア・ローマに科学も哲学もルネサンスに近いところまで行ってたのに、キリスト教が全てをダメにした。


203: ソムリエ(東京都):2012/01/04(水) 23:46:35.13 ID:ieEU/pz00

>>182
アンティークのレースなんかだと100年位前の作品が
もうすでに作り方が失われて再現できないのとかあるよ。
手作業で作るものは職人が技を伝えなかったらそこで途絶える。


534: インストラクター(神奈川県):2012/01/05(木) 08:50:05.69 ID:VbQSXsIF0

>>203
世界に3つだけある、曜変天目茶碗(国宝)もそうだよね。
宋時代の茶碗が、21世紀まで再現できなかった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9B%9C%E5%A4%89%E5%A4%A9%
E7%9B%AE%E8%8C%B6%E7%A2%97





http://pub.ne.jp/sakura2011/?entry_id=3870613





181: 留学生(愛知県):2012/01/04(水) 23:08:13.14 ID:DEAH7pwd0

オーパーツ

アンティキティラ島の機械→本物、但し「場違いな工芸品」ではない(当時の科学技術で制作可能)
聖徳太子の地球儀→ガセ、制作時期は江戸時代だった
バグダッドの電池→ガセ、祭祀用の道具が偶然そういう構造だっただけ
ピリ・レイスの世界地図→ガセ、描かれていると言われる南極大陸は当時既に発見されていた南米大陸のもの
水晶ドクロ→ガセ、19世紀以降に作られたもの
デリーの鉄柱→微妙、錆びない鉄柱として作られたというよりその後の何らかの原因で結果として錆びなかった、原因は諸説ある
恐竜土偶→捏造説が有力


186: 会社員(大阪府):2012/01/04(水) 23:17:42.71 ID:7W/AUrxZ0

現代人はちょっと古代人をバカにしすぎだと思うの


187: シェフ(北海道):2012/01/04(水) 23:18:49.06 ID:WYj+XqNr0

大和の砲身の作り方とかも既にロストテクノロジーなんだっけ?
まあ今さら作っても仕方ないけど


196: ゲーデル(東日本):2012/01/04(水) 23:26:22.20 ID:9BUg2wV60

>>187
神戸の方の製作所が未だ大和の主砲を作った旋盤を保存していたはず
いつでも動かせる状態らしい


270: 専業主夫(東京都):2012/01/05(木) 00:56:54.75 ID:wcMzOonp0

>>196 これか
デカスギワロタ



189: 大学中退(不明なsoftbank):2012/01/04(水) 23:18:58.36 ID:VNYVFyuS0

古代人は、今より技術的には劣ってる絶対だ。
ピラミッドや地上絵は、人海戦術でなし得ただけ。


193: ゲーデル(東日本):2012/01/04(水) 23:24:22.29 ID:9BUg2wV60

邪馬台国って結局どこなんだよ
やっぱり近畿だよな


268: 空気コテ(神奈川県):2012/01/05(木) 00:54:56.97 ID:mp+OqU9L0

>>193
なんであんな有名なのが、どこらへんにあったかぐらい定かじゃないの?たかが千何百年前でしょ。
じゃあ、10万年間なんて、文明が痕跡残すなんて無理でしょう。


273: 通訳(長崎県):2012/01/05(木) 00:58:23.12 ID:TzumUYnz0

>>268
逆にそんなに昔のことでもないのに未だにどこにあったのかも分からないから有名なんだろうな。


277: 福男(埼玉県):2012/01/05(木) 01:02:18.20 ID:3MhJUcIX0

>>273
文献を残さない文明のことなんざ分るわけないわな
たしか、イースター島の歴史も古語が読める人がいないせいで不明なんだとか


206: 相場師(神奈川県):2012/01/04(水) 23:54:32.08 ID:5n8cgD/H0

紀元前4000年より前にはでかい遺跡が無いから超古代文明は嘘


214: 運送業(埼玉県):2012/01/05(木) 00:05:46.44 ID:JpZXyelc0

古代人はとっくに宇宙に旅立って行ってるよ。
今居る人類は、古代人が遺伝子操作した時の失敗作


534: インストラクター(神奈川県):2012/01/05(木) 08:50:05.69 ID:VbQSXsIF0

>>215
当時テレビ見たw
ヘーラッホって掛け声かけて石を引っ張ってたなぁ。
つべにあがってたような?


233: プロ固定(埼玉県):2012/01/05(木) 00:24:43.98 ID:M4ry2Teh0

そういやいきなり世界史ってシュメールから始まるんだよな
その前っていうとクロマニヨン人がどうのこうのとかで、文明を感じさせない
シュメールの前にどんな世界があったのか、全然分かってないんだろか


236: 通訳(長崎県):2012/01/05(木) 00:25:32.06 ID:TzumUYnz0

全然関係ないんだけど、電子メディアで一番長持ちするものってなに?
保存状態は最適は条件を選んで、記録したっきりで一度も再生しないとして。


256: 和菓子職人(北海道):2012/01/05(木) 00:37:57.46 ID:mZhJtWe10

>>236
光ディスクやSDなんかのデジタルデータは温度湿度の環境が変わるとまったくもたない
たぶん紙に印刷したQRコードが一番残る
基本的に現代のデジタルデータは何も残らない


その後の世界に残ってるのはギリシャ神殿とかの彫刻文字


260: 通訳(長崎県):2012/01/05(木) 00:43:57.16 ID:TzumUYnz0

>>256
>その後の世界に残ってるのはギリシャ神殿とかの彫刻文字

そうそう、その流れからこの質問したんだ。
じゃああれかね、デジタルものでずっと伝えていこうとしたら、数年毎にバックアップというか
もう一度保存しなおすって手しかないのかね。
数百年前の古文書だってまだ伝わってんのにねえ。
案外脆弱なんだな、電子記録メディアって。


539: インストラクター(神奈川県):2012/01/05(木) 09:02:32.13 ID:VbQSXsIF0

>>236
ドロパ族の謎の石円盤ってのがある。(Dropa Stone)
謎のディスクで使い方がわからない、住民も宇宙人の子孫だという言い伝えがある。
http://www.crystalinks.com/dropa.html
http://zh.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%9C%E7%AB%8B
%E5%B7%B4%E6%97%8F







239: ゆうこりん(アメリカ合衆国):2012/01/05(木) 00:29:07.11 ID:lKYVHXo/0

あんなん今の技術で作れない訳が無い
調査費及び金欲しさに考古学者が拡大解釈してるに決まってる


243: 新聞配達(茨城県):2012/01/05(木) 00:30:22.61 ID:JhmfDOig0

裏死海文書を公開すれば全ての疑問は解決される


274: 狩人(西日本):2012/01/05(木) 00:59:08.47 ID:W9tYvNBl0

エクセルのファイルを保存したフロッピーが奇跡的に1000年後に見つかったとして
そのファイルを解読することってできるのかな
プログラムもOSもPCも残ってない状況で


286: 留学生(神奈川県):2012/01/05(木) 01:13:12.61 ID:zO/CwbRk0

>>274
そこら辺に落ちてる石ころなんかが、実は前文明の
記憶媒体だったとか時々妄想する。読み出しの機械も
フォーマットも無くなってて、もう情報は引き出せないが、
情報そのものは今も生きている…みたいな。


294: 少年法により名無し(西日本):2012/01/05(木) 01:22:04.34 ID:3dyIiOzJ0

>>286
あるあるw
そもそも人類が暮らしてる世界そのものがって思うよね


276: 石油王(dion軍):2012/01/05(木) 01:02:02.68 ID:FwRpVJer0

最近のマスターキートン買い揃えながら読んでるけど
考古学やりたかったのを思い出したよ(´・ω・`)


300: 留学生(北陸地方):2012/01/05(木) 01:36:21.60 ID:UG2cFnzXO

マヤだと今って何回目だっけ?
4回目だっけ?
あの予言結構好きだぜ


302: 住職(熊本県):2012/01/05(木) 01:38:00.60 ID:mlN8GY/Y0

>>300
五回目
でも延々巡ってるみたい


309: 留学生(北陸地方):2012/01/05(木) 02:04:34.05 ID:UG2cFnzXO

>>302
今年の年末で6回目か
なぜかマトリクスリローデッドを思い出す


312: 俳優(静岡県):2012/01/05(木) 02:08:09.17 ID:XYSKf7/v0

地上絵は上を歩いて描いたという話を聞いてなんかガッカリした
もっとすごい方法で描いたと思ってた


316: 空気コテ(神奈川県):2012/01/05(木) 02:14:14.71 ID:mp+OqU9L0

>>312
ナスカの地上絵は今だって、手間隙かければ描けるだろう?
当時の人間だってサルじゃないんだから、描けるさ。


350: クリエイター(関西・東海):2012/01/05(木) 03:16:37.80 ID:zm/mo5zTO

>>316 ナスカの地上絵の凄さは、巨大絵を描いた手法じゃない。


描いた後、何万年も雨が降らなかった為に現在まで絵が消えずに現存してる事がすごいんだよ。


370: 浴衣美人(新疆ウイグル自治区):2012/01/05(木) 03:39:06.46 ID:EshDqd+30

きのうTBSの見てて思ったけど古代人のデザインセンスってハンパねえな。


375: 留学生(東京都):2012/01/05(木) 03:41:10.75 ID:0v5ciX8p0

>>370
この辺は精神世界だな







385: 建設作業員(東京都):2012/01/05(木) 03:46:13.76 ID:XfiRTyJK0

>>375
遮光器土偶は寧ろわかりやすい。
氷河期の名残じゃないのか。
イヌイットにも昔から、そっくりな遮光器があるわけだし。


ただ揚子江文明のこれであけは理解できんな。
精神世界と言われれば、そんな気もする。


383: 調理師見習い(チベット自治区):2012/01/05(木) 03:45:59.25 ID:nWJnbmZC0

>>380
黒目だけ円筒状に飛び出してる


391: 予備校講師(東京都):2012/01/05(木) 03:51:59.51 ID:mlFwn7xx0

>>380
今、粘土渡されて、これと同じぐらいのクオリティのもん作れ、と言われても無理だわw


388: 浴衣美人(新疆ウイグル自治区):2012/01/05(木) 03:48:48.56 ID:EshDqd+30

>>383
(  Д ) ゚ ゚
この発想がすでに古代にあったとはw
やるな古代人。


372: 竹やり珍走団(dion軍):2012/01/05(木) 03:40:13.62 ID:qJQrezBJP

昔の人間って絵が下手すぎないか?
壁画的なやつとか絵の文字みたいなやつとか・・・仲間間で使うならもっとわかりやすく描けるだろ
つまり、未来に残したメッセージってこと?地球人だけにではなく
地球外知的生命体にも解読できるように、わざとあいまいな感じで描いてんの?


394: 刺客(SB-iPhone):2012/01/05(木) 03:56:06.61 ID:hZruBHqa0

>>372
いつ頃に時代を言いたいか知らんが、主に宗教上の理由で縛りがかかってるだけだろ


396: 旧陸軍高官(東京都):2012/01/05(木) 03:57:45.60 ID:/5xd7fuU0

>>372
15000年前
うますぎだろ



408: 建設作業員(東京都):2012/01/05(木) 04:23:42.64 ID:XfiRTyJK0

>>396
すばらしい世界旅行


402: 今年も留年(愛知県):2012/01/05(木) 04:12:04.90 ID:gq2Acgph0

現代の建物で数百年後残ってて遺産化するよーなもんってある?


403: 社会保険庁職員(東京都):2012/01/05(木) 04:13:03.28 ID:8XmH67iy0

>>402
サグラダ・ファミリア・・・はどのくらいで崩壊するのかね


405: 竹やり珍走団(dion軍):2012/01/05(木) 04:15:08.68 ID:qJQrezBJP

>>402
自由の女神なら・・・


416: 予備校講師(東京都):2012/01/05(木) 04:33:48.84 ID:mlFwn7xx0

まじで世界中の海底探索したいよな。
古代遺跡から、沈没船までまじでやばすぎだろ。


418: 女流棋士(東京都):2012/01/05(木) 04:35:12.73 ID:CxeKwZVd0

>>416
宇宙行くより深海に行くほうが大変だしな


ドラえもんであったのび太が太平洋を横断する回がワクワクしたね


422: 下着ドロ(大阪府):2012/01/05(木) 04:43:14.09 ID:32qccVZs0

クリスタルにデータを記憶させるのが近未来に出てくるな
どこか開発してたはず
永遠に記憶を残せる媒体が出来たら人類は1段階進化した事になるんやろな


588: アナウンサー(dion軍):2012/01/05(木) 10:47:52.69 ID:DVlS81E50

古代文明じゃないけど、昔の日本刀は今の技術じゃ再現できないんだってな
ロストテクノロジーってやつで
最近、あちこちでたたら製鉄の再現をやろうとしてるんだってな


593: 朝日新聞記者(愛媛県):2012/01/05(木) 11:06:47.01 ID:fjU5WBJ90

>>588
玉鋼は日立で一度復活している、ただ、復活させたジジイが火の見すぎで失明してまた失われた
つまり、需要があればあんなもんすぐに復活すんだよ


594: アナウンサー(dion軍):2012/01/05(木) 11:09:00.55 ID:DVlS81E50

>>593
日立の爺さんが復活させて作った玉鋼も、昔の日本刀に使われてる鉄に及ばなかったらしいよ


601: 派遣の品格(チベット自治区):2012/01/05(木) 11:22:41.76 ID:p2lqvCOA0

>>588
歴史群像のインタビュー記事にあった、支那戦線に従軍した刀鍛冶が証言するところでは、
名刀から昭和新刀まで多数の刀を見たが、最も切れ味が優れていたのはトラックの廃車体から
取ったサスペンションを溶かして作った軍刀で、鈍いねずみ色をした審美的に無価値な
代物ではあったが、鋼板を両断しても刃こぼれ一つしない豪刀だったとさ。
砂鉄を原料とした和鋼より、現代の製鋼製品の方が上、というお話。


603: アナウンサー(dion軍):2012/01/05(木) 11:25:24.02 ID:DVlS81E50

>>601
スプリング刀は有名だな
まあ、わざわざたたらを復活させたくらいなんだから、西洋鉄じゃ作れない性能もあるんだろ


647: くじら(チベット自治区):2012/01/05(木) 16:24:24.62 ID:mujImnSu0

モアイ、掘ってみたら、体あった! on Twitpic


650: fushianasan(宮城県):2012/01/05(木) 16:43:05.94 ID:HOoGjcCf0

>>647
おいおいマジかよ


665: トリマー(東日本):2012/01/05(木) 18:41:54.78 ID:ptx/Zd+k0

>>647
他のモアイでこんなのあったっしょ。
身体は元々あったきがする。


40: 名人(奈良県):2012/01/04(水) 16:55:56.40 ID:uFSJLpWu0

宇宙人による人類に対する介入みたいなのはあったかもしれない


10: 県議(SB-iPhone):2012/01/04(水) 16:46:30.01 ID:l5wKPJYBi

今の科学を遥かにしのぐロストテクノロジーとかあったとか想像するとワクワクするよ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目記事!

今読まれてる人気記事!

最近の人気記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント


※1 : ペンギン  2014年11月03日 17:43
飛鳥昭雄の名前は出すな
嘘ぽくなります。
※2 : ワニさん  2015年02月27日 02:28
 ワニさんは昔若い頃眠れなくなり40度のウィスキ~
半分程飲み干して寝たら夢か知らぬがものすごいまばゆい光
満ち溢れる所に飛んでいったワニね、そこで宇宙の真理をたしかに
見たワニ、これは素晴らしいワニ~!!!ととても感動したら
朝目が覚めて、ものすごいものじゃったのは覚えてるが
それがいったい何だったのかきれいさっぱり忘れておったワニ
※3 : あすら あけお  2016年05月04日 20:25
馬あ鹿 飛鳥

コメントの投稿


:名前


※本文にレスする場合「>>レスNo」、コメント欄にレスする場合「※レスNo」「米レスNo」と書くと
 レスがポップアップで表示できます。(>>115、※10 等)

最近の人気記事

MC.Matome-Complate.com
お勧め!
オワタあんてな

相互RSS募集中!

コメント・ブックマーク・フォロー・ツイート・ご訪問ありがとうございます(・∀・)



カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
最新記事(画像付)
カテゴリ別アーカイブ
リンク集
逆アクセス
ブログパーツ